メニューを開く

解雇・残業代・組合対策など労働審判のご相談は中村・安藤法律事務所(三越前駅・新日本橋駅徒歩1分)までご相談ください。

働き方改革法に関するよくある質問

働き方改革法に関するよくある質問

 

Q 働き方改革関連法により,いつから,どんな点が変更されるのですか(働き方改革関連法の概要・施行スケジュール)

 

A 

1 趣旨

 

働きすぎ防止、ワークライフバランス、多様で柔軟な働き方を目的とするものです。

 

2 概要

 

⑴ 長時間労働に是正・ライフワークバランスの実現・多様で柔軟な働き方の実現関連法

 

①時間外労働の上限規制

②中小企業の月60時間残業の割増賃金率の引き上げ

③年5日の有給の時季指定の義務

④フレックスタイム制の清算期間の見直し

⑤高度プロフェッショナル制度の導入

⑥勤務間インターバル制度導入の努力義務

 

⑵ 長時間労働に伴う健康障害の防止・健康管理対策

 

①面接指導要件の改正

②労働時間の状況把握義務

③産業医・産業保健機能の強化

 

⑶ 雇用形態に関わらない公正な待遇確保

 

①同一労働・同一賃金

パータイム労働者・非正規労働者・派遣労働者

 

3 施行スケジュール

 

 施行スケジュールは,以下のとおりとなります。

 したがって,企業は以下の施行日までに,準備を整えていく必要があります。

 

【出典:愛知労働局】

 

労働審判についての初回無料電話相談を実施中

労働審判の相談は非常に緊急性が高いため、電話無料相談(初回30分)を
行っております。お気軽にお電話ください。